contact
徳島 注文住宅 はなおかTOP > はなおかの家 > 2017年建築実例一覧 > 阿南市・Y様邸【インタビュー】
はなおかの家

阿南市・Y様邸【インタビュー】

広く明るく温かい、プロヴァンス風の住まい
18i_hanaoka_yanazawa-01
Basic Information

 モデルハウス『SHABBY』を間取りや意匠性を参考にしました。

 床はオークの突き板を採用し、ナチュラルな空間を演出。リビング上部は吹き抜けて、窓から光を入り曇天でも明るい室内です。また、子供達がリビング学習もできるように、造りつけのカウンターを設置。カウンター下は教科書やランドセルなどの荷物も収納できるよう、可動棚を施工しています。キッチン後ろのカップボードには余分な収納スペースを削って、飾り棚をつくることで、可愛いインテリアを飾っている。

 100インチのスクリーンと4Kプロジェクターを設置予定のシアタールームもあり、愛猫のためのトイレスペースも造りつけました。リビングとの間には専用の通路穴をつくり、愛猫も大満足な住まいになりました。

お手伝いさせて頂いた新築をご紹介
Detail Images
お施主様インタビュー
18i_hanaoka_yanazawa-08
Basic Information
モデルハウス『SHABBY』に一目ぼれ。白木と木のアンティークな感じが私の好みにピッタリだったんです。担当してくださった担当営業の山口さんとは同い年。親しみを持って接することができる一方で、相談したことについては迅速に答えてくれました。長い家づくりでしたが、苦にならなったのは山口さんをはじめ、携わってくださった方々のおかげ。飼い猫も大満足の快適すぎる住まいになりました!
Basic Information
特にお気に入りはLDKで、断熱材と吹き抜けのお陰で温かくて明るい住まいになりました。
2Fホールを広めにとることで、ファミリースペースなどマルチに利用できます。モデルハウスのコピーではなく、自分たちの暮らし方やこだわりを息づかせることで、世界でたった一つの家として完成しました。
今現在マイホームを検索中の方にアドバイス