contact
徳島 注文住宅 はなおかTOP > 平屋モデルハウス
hale
コンセプト 性能 フォトギャラリー 間取り 地図
コンセプト 性能 360° フォトギャラリー 間取り 地図
コンセプト
写真
「低く暮らす」ということ

今の日本には平屋が良い。少子高齢化が問題視されている今だからこそ、足腰が弱っても使いやすい“平屋”が私たちの暮らしに合っています。そして、めまぐるしく変化する世の中だからこそ、あえて居を低く構えることで暮らしの価値を見出すことを考えました。 
コンセプトタイトルである“素low”は、“スロー(ゆっくり)”と“低い”を掛けた造語。さらに、“素”という字にも“等身大”と“素材を生かす”という想いを込めました。流れが変わりやすい時代だからこそ、マイスタイルで、マイペースに生活できる家をご提案します。

家族を繋ぐ、世代を繋ぐ、思い出を紡ぐ…「住み継ぐ家」

そして、もう一つのテーマは“住み継ぐ”ということ。子どもや孫へ受け継げられるように、間取りの可変性を重要視しました。各部屋を目的のあるスペースと決めず、家族の成長とともに緩やかに変化できるプランをご提案します。
さらに、メンテナンス性やエコにも配慮。長期優良住宅と認定低炭素住宅も取得し、2020年の省エネ基準をクリアした高度省エネ住宅です。また、創エネ設備やHEMSを採用し、未来を見据えた家づくりをしています。
時代を超えて受け継がれるアンティークのように、家も世代を超えて住み続けられるものになるよう、願いを込めました。

写真
性能

最新の技術を見方にした高性能住宅です。目に見える部分だけではなく、スペック部分も実は凄い! 未来を見据えた家づくりの部分をご紹介します。

3つのポイント

360でご覧いただけます

マウスでドラックすると自由に見渡せます。

  • 【LDK】
    床や建具、天井は無垢材を使用、壁は漆喰、自然素材を随所に使っています。
    また、照明器具は『リビングライコン』を採用し、ワンタッチで明るさをコントロールできます。
    また、徳島県初のリンクモデル。スマートホンやタブレットで点灯消灯が可能です。

  • 【多目的スペース】
    多目的スペースは畳と板間の両方を持ち、客間や子どもの遊びスペース、
    さらに寝室として、家族の成長に合わせて変遷を重ねることができます。様々な利用目的を持ったパブリックな空間です。

  • 【中庭】
    ウッドデッキを設けて、ランドリースペースや余暇を楽しめる空間。
    さらに、家の中心にあるため、プライバシーを保ちつつ中庭を介して全体を見渡すことができます。
    家族を近くに感じられるようにプランニングしました。

  • 【洋室】
    子どもが小さい時は、家族一緒の寝室に。
    個室が欲しい年齢になったら、二部屋に分けることができます。
    将来のことを考え、クローゼットは2つ完備しています。

  • 【ルーフバルコニー】
    ルーフバルコニーはプライベートを保つように、ウッド調の目隠しを採用。
    ランドリースペースはもちろん、広さを生かしてバーベキューや家庭菜園、ガーデニングなどの趣味の場所としても活躍しそうです。

  • 【ロフト】
    ロフト空間は合計で25帖。これだけ悠々としたスペースを収納だけにしておくのは勿体無い。
    目的によってスペースを分けて、書斎や趣味室などに利用できます。

  • 【ロフト】
    ロフト空間は合計で25帖。これだけ悠々としたスペースを収納だけにしておくのは勿体無い。
    目的によってスペースを分けて、書斎や趣味室などに利用できます。

  • 【小屋裏】
    災害用の備蓄庫としての利用もご提案します。

  • 【洗面脱衣室】
    洗面脱衣室にはリネン類を入れておける収納を設けています。洗面台の収納はオーダーで造作しています。

  • 【玄関】
    玄関は、家族用と来客用で使い分けられるよう、間仕切り壁を設けました。
    間仕切りの壁にはラグナロックを採用し、意匠性を持たせています。

  • 【キッチン】
    アイランド型キッチンを採用することで、家事動線を考慮。
    また、LDKのどこにいても家族との会話を楽しめます。 カップボードはオーダーでデザインしました。

  • 【ダイニング】
    天井高は2400mmとはなおかの標準より100mm低く設定していますが、 天井まであるハイドアを採用することと、開口部の開口をメーターモジュールにすることにより、 一つひとつのスペースを圧迫感のない空間に仕上げました。 また、開口の広さは将来車椅子になっての取り回しの良さも意識しています。

  • 【WIC】
    多目的スペースの奥にはWICを配置。壁を天井まで設けず、建具も設けていないので圧迫感のない空間になっています。

hale PHOTO GALLERY
外観拡大
玄関1拡大
玄関2拡大
リビング1拡大
リビング2拡大
リビング3拡大
リビング4拡大
廊下拡大
和室1拡大
お手洗い拡大
ダイニングキッチン1
ダイニングキッチン2拡大
和室2拡大
リビング5拡大
和室3拡大
子供部屋拡大
収納スペース拡大
和室4拡大
電話番号 間取り図一階:拡大 間取り図二階拡大
間取り図一階:拡大
モデルハウスhaleの場所