Justy大地

Justy大地

テーマは「心地よい家づくり」 木の優しさにつつまれた“環境共生住宅”

『大地』は外壁を総タイル張りで、内部は心地よさを求めて自然感のある本物の木質素材をふんだん使用しました。ナチュラルであっても耐久性に劣ったり、日々の掃除などが大変にならないよう、水廻りの設備や耐久性が心配される部分には自然な質感を出したエコ素材を採用。お手入れが楽な住設機器を使い、配管にも配慮しました。間取りでは、リビング上部ののぼり梁や、階段途中から侵入する小屋裏部屋、勾配天井のロフトなど見どころがいっぱい。以後の設計デザインに対するお客様の要望に与えた影響は、かなり大きいものがありました。